大人ニキビ ニキビ跡 色素沈着ケア

3

ニキビ跡 色素沈着

3

ニキビ跡の色素沈着は、毛細血管の内出血やメラニンによるものです。

ニキビ跡の色素沈着は、血行が悪いと起こりやすいです。
色素沈着は、肌の比較的奥の方で起きていることが多く、
そのままでは、薬剤なども届きにくいので、お肌のターンオーバー(再生)を促す必要があります。

 

方法としては、自分で出来るソフトピーリングがおすすめです。
ソフトなピーリングをしながら、肌にマッサージを加えることで、ターンオーバーの促進が期待出来ます。

 

口コミで一番人気、評価の高いものだけ紹介しておきます。


 

色素沈着の改善には、ターンオーバーを促しながら、美白成分を浸透させるのが理想的です。

 

 

美白成分で効果があるとして注目されているのが、
ハイドロキノン、ビタミンCです。
①ハイドロキノン
②ビタミンC
③浸透
ニキビ跡 色素沈着ケアはこの3つのポイントをクリアしている必要があります。

 

3つのポイントをクリアしていて、評価が高いのは

b-glen(ビーグレン)です。
お肌に合わない時の返金保証もしっかりしています。


ニキビ跡の色素沈着にお悩みの方は、
まずはお試ししてみてください。

<敏感肌の方におすすめの色素沈着ケア>

敏感肌の方は、ハイドロキノンに刺激を感じて、肌に合わないと感じる方もいます。
そのような方には、アルブチン(ハイドロキノン誘導体)がおすすめです。

ハイドロキノンと比較すると効果は半減しますが、肌に負担をかけずに色素沈着を軽減することが出来ます。

 

アルブチン色素沈着ケアはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です